今回も良型うなぎ&鯖の切り身で釣れる?【うなぎ】

ども。

ばーとんです。

この日は夜中から朝に掛けて土砂降り、午後は天気回復という最高にうなぎ日和だったのでこりゃ夜うなぎ行くしかないっしょ!

ってことで行ってきました。

まずはミミズ捕り。

最近数が減ってるのでいつものとこで捕れなかったら他廻って来ようと思ってましたが少し復活してました。笑

朝の土砂降りで出てきたやつが避難しに来たのかな?笑

充分な数捕れたのでいざうなぎポイントへ!

ポイント着くとめちゃくちゃ水が濁ってます。

所々雨の勢いで折れたのか木の枝が…。

邪魔ですが出来ないことはないのでいつものペットボトル釣法で。

今回は実験的にペットボトル1つを鯖の切り身でやってみることに。

(ミミズ4本、鯖1本)

これで釣れればミミズ掘らなくてよくなるから楽なんだけど果たして釣れるのだろうか。

この日は濁り効果かアタリが沢山あります。

なかなか掛からないけどペットボトルがよく倒れます。

そんな中、釣れたのは



60cmオーバーが2本!

1匹は太かったー!

釣れたのはどちらもミミズ。

と言うか鯖の切り身だけ唯一1回も倒れず、開始から終了まで餌がそのまま残ってました…。

素直に鯖の切り身はアナゴ釣りに使おうと思いましたよ、ハイ。笑

んー、実際鯖の切り身で釣ってる人もいるので釣れないことはないんでしょうがやっぱり掘ったドバミミズが最強ですね。

市販のドバミミズも1箱10匹も入ってなくて700円オーバーと割高なのにあまり釣果出ないですしね。
(うなぎはあの土臭いような独特な匂いが好きらしい。市販のは土じゃないから食いが悪いのかも。)

シマミミズは論外ですし。

と言うことで大人しくミミズ掘ります。笑



【釣法】
ペットボトル

※ウナギ釣りは都道府県や市町村、または地域によって規定やルールがあるので気をつけましょう。
絶滅危惧種に選定されより厳しくなり、場合によっては規定違反で罪に問われることもあります。
釣り場の自治体のルールを確認し、しっかり把握してからやりましょう。(当ブログは責任を負いかねます。)
また、50cm以下のサイズは食べれる程、身もないので資源保護も兼ねてリリースすることをオススメします。

関連記事
スポンサーサイト

ブログパーツ
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
下のバーナーをクリックお願いします。ブログ更新の励みとなります。


↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

       

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
累計訪問者数:

現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
ブログ内人気記事(テスト中)
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ばーとん

Author:ばーとん
知多半島の西海岸(東海市・知多・常滑・南知多)を中心にシーバス・マゴチの他、いろんな釣りをしてます。
クオリティーは低いですがハンドメイドルアー・ワームもたまに作ってます。

※当ブログではポイントに関する質問コメント(このポイントはどこですか?等)には回答を控えさせて頂きます。
また、釣行日から記事になるまでに時差がある場合があります。
ご了承下さい。

使用タックル
【ロッド】
○シマノ ディアルーナ900L
○アングラーズパブリック パームス サーフラウド90ML-PE
○ヤマガブランクス バリスティック102/20
○アブガルシア タコスフィールドTKFC-762H
○メジャークラフト トゥレルS762

【リール】
○ダイワ 07ルビアス3000
○シマノ エクスセンスCI4 4000
○シマノ スコーピオンXT 1501-7
○シマノ 17サハラ2000S

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読者登録フォーム
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。


※PINGOO!を介して送信されるので登録したメールアドレスはブログ管理者には知らされません。
提供:PINGOO!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
バーナー

下のバーナーをクリックお願いします。更新の励みになります。

↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村