FC2ブログ

梅雨が明けて夏本番


下のバーナーをクリックお願いします。更新の励みになります。

↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ツイッター始めました。フォローはこちら
ども。

ばーとんです。

梅雨明けましたね。

より一層暑い日が続きますがくれぐれも熱中症などに気をつけてください。

そんな感じでまたウナギです。

最近はメインのシーバスはどこへやら?と思えるほどウナギばかりですね。

でも、シーバスを含めいろんな魚をターゲットにすると魚種によってそれぞれの楽しさがあって面白いです。

今回はウナギの仕掛けを弄ったのでテストも兼ねて行ってきました。

そのテストとはまずこれ。



ハリスにスナップを付けて手返しよくしてみました。

事前にエサを付けとけばハリスごとエサ付きのと交換できるし、釣れたときにも針を切らなくてもスナップから外して交換できます。

時合いが短いウナギ釣りには手返しが重要かも。

次に竿の仕掛けとペットボトル1本は錘を全遊動式にしてみました。

鈴が鳴ったのに掛からない、ペットボトルが倒れたのに掛からないのは錘の抵抗で違和感を与えて離してしまっているのではないかと。

竿でこの全遊動仕掛けだと竿の反発がより有効になり掛かりやすくなるかもしれないけど、もしかしたら逆にペットボトルは反発がないので余計に倒れただけが増えるかも?

この2つのテストです。

ポイント着いてしばらく釣れず、その暇な間に前に作ったボンボン(こちら参照)で30cmクラスの黒鯛を釣るも陸で針が外れて暴れてそのまま海にお帰りに。

恥ずかしがり屋だな~。写真撮らせてくれよ~。(・ω・`)

そうこうしているとウナギ用の竿に付いた鈴が激しく鳴り、上げると重量のある60cmあるなしが釣れました。

その後は黒鯛もウナギも釣れずに時間が過ぎ、エサも残り2匹に。

最近は足下をライトで照らすとウナギがいて見えるのをいままでの釣行で知っていたので竿で足下を狙うと鈴が鳴りました。

上がってきたのは50cm半ばぐらいのウナギ。

ラスト1匹のエサでもこのやり方でヒット!

上がってきたのは40cmクラスのウナギ。即リリース。(ーдー;)

ライト当てちゃうと釣れなくなるから事前にウナギのいる場所を把握してたのがよかったですね。

てな感じで今回の2つのテストですがスナップはいいですね。

かなり手返しよくなりました。

全遊動仕掛けについては竿ではかなり掛かりやすくなったのではないかと。

ペットボトルでは釣れなかったのでまた次回テストしてみます。

今回の釣果



スポンサーサイト




ブログパーツ
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
下のバーナーをクリックお願いします。ブログ更新の励みとなります。


↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

       

嫌われ者の意外な珍味


下のバーナーをクリックお願いします。更新の励みになります。

↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ツイッター始めました。フォローはこちら
ども。

ばーとんです。

いきなりですが『ボラのへそ』って知ってますか?

そうです。

あの臭くて釣れるとゲンナリする嫌われ者のボラのへそです。

魚にへそなんてないでしょ!って突っ込まれそうですが、実際はへそではなく幽門という部分です。

幽門とは胃の出口の部分だったかな?

知り合いの人が料亭で働いていてそこで貰ってきたのをよく分けてくれるのですが、これまたコリコリして美味しいんですよ!

炒めて塩コショウを降って食べるのですが、味・食感共に砂肝みたいな感じです。

自分は酒を飲みませんが酒のつまみとしてもイケると思います。

この『ボラのへそ』は1匹に1つしか取れないのであまり流通していないみたいです。

この辺のボラは食べる気にはなれませんが勇気のある方はチャレンジしてみては?

といいつつ子供の頃、まだ常滑の競艇場の目の前が海釣り公園だった頃、ここで釣った(引っ掛けた)ボラは美味しかった記憶あります。

綺麗な海のボラの刺身は鯛の味と変わらないっていいますしね。
(焼くとパサパサですが。)

釣ってすぐ完全に血抜きすれば臭わないみたいです。(ホントか?笑)

信じるか信じないかはあなた次第です。笑



う…写真からもあの臭いが蘇る…。笑

さて、オールスター見ながらウナギの仕掛けをちょっと弄りますかね。






ブログパーツ
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
下のバーナーをクリックお願いします。ブログ更新の励みとなります。


↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

       

ポイントを変えてみる


下のバーナーをクリックお願いします。更新の励みになります。

↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ツイッター始めました。フォローはこちら
ども。

ばーとんです。

まーくん、故障ですか…。

前半の20勝いくんじゃないかと思われるほどの快進撃だっただけに残念です。

様子を見ながら手術せずに保存治療なんてことも言われていますがすぐに手術しちゃった方がいいように思います。

気にしてフォーム崩してまた故障するかも?

松坂も確か保存治療後にまたすぐ痛みが出て結局手術しなかったっけ?

近年はトミージョン手術後の復活率もかなり高いみたいですし。

もうあれほどの球は投げられないかもしれませんが復活してほしいですね。


そんな感じで台風後の濁りに期待してウナギ釣りに行ってきました。

いつものポイントではキープサイズが釣れにくくなってきたので、今回はポイントを変えて初のポイントへ。

ポイントへ着き濁り具合を確認すると思ったより濁っていない。

前回の雨後のときの方が濁ってたぐらいです。

とりあえずいつも通りペットボトル3本、竿1本投入。

…。(´・ω・`)

……。(ーдー;)

…………。Σ(ll゚Д゚ll)

何も反応ないじゃん!!

ただただ時間だけが過ぎ去っていく…。

このポイントでは釣れないのか…。

いつものポイント行けばよかったかな…?という気持ちに襲われ、もう帰ろうとしたときに

『チリン!チリン!』

竿に付いてる鈴がなります。

ティップを叩くようなアタリ。

これはウナギのアタリだ!

と上がってきたのは50cmクラスのウナギ。

このウナギをクーラーボックスへ移しているとペットボトルが『ゴトン!』

クーラーボックスへ移すのを中断してペットボトルのラインを持つとかなりの手応え。

見えてきたのは70cmオーバーはあるウナギ。

取り込みしようとしたときに隣のペットボトルが『ゴトン!』

隣の倒れたペットボトルに少し気を取られると水面でウナギがウネウネと暴れてまさかのバラシΣ(゚д゚ノ;)ノ

3号のハリスを切られちゃいました。

落ち込む暇もなく隣のペットボトルの仕掛けを引き上げると50cmクラスのウナギでした。

その後は竿でのすっぽ抜けとペットボトルの倒れたけど掛からずが数回。

そして、嵐が去ったようにパタッと反応がなくなったので終了しました。

今回の釣果


時合い外は暇過ぎるほどだけど時合い中は1人で処理できないほど忙しかった…。

しかし、相変わらずウナギの時合いはよくわかりません。笑

捕食モードに入るスイッチはいったい何なんでしょう?

ウナギの反応がない暇なときにシーバス観察してたのですがイナッコを捕食する単発ボイルが数回ありました。

浅瀬にイナッコを追い込んで『バフッ!』

数は少なそうですが良さそうなサイズのシーバスもいそうです。

ウナギの暇な時間にやりたいけどウナギ釣りは手が汚れるのでその手でロッドを触りたくないという葛藤…。笑

そろそろマゴチ調査も再開しないと。

けど台風の影響でまだかな~?

晴れが続いたらまた再開しようと思います。

それまではウナギに力を入れます。笑



※ウナギ釣りは都道府県や市町村、または地域によってルールがあるので気をつけましょう。
場合によっては罪に問われることもあります。
また、50cm以下のサイズは食べれる程、身もないので資源保護も兼ねてリリースすることをオススメします。


ブログパーツ
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
下のバーナーをクリックお願いします。ブログ更新の励みとなります。


↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

       

Blessed rain ~恵みの雨~


下のバーナーをクリックお願いします。更新の励みになります。

↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ツイッター始めました。フォローはこちら
ども。

ばーとんです。

雨降りましたね。

金曜日の夜には雨は上がり、雨上がり直後なんてうなぎ釣りに最高やんけ~!!

しかし、所用で釣行できず…。

ってことで昨日行ってきました。

ポイントに着いて仕掛けを投入すると早速1本ペットボトルが『ゴトン!』と倒れ、早速上げてみるものの何も掛かっておらずエサだけ取られました。

そうこうしていると見覚えのある車がやってきました。

やんぼうさん登場!!

やんぼうさんはチニングをやりにいらっしゃったようでいろいろお話してから少し離れたところで開始。

と、ここでペットボトルが『ゴトン!』と倒れました。

しかし、掛かっておらず…。

エサを付け直し再度仕掛け投入。

と、別のペットボトルがまた『ゴトン!』、さらに別のペットボトルも『ゴトン!』、さっき入れたばっかのペットボトルも『ゴトン!』と倒れ、一人でてんやわんや。笑

しかし、どれも掛かっておらずたぶん小さいうなぎで針掛かりせず。

唯一掛かったのは20cm程のセイゴちゃん…。

これはお前の為のエサではない!!

水面で暴れさせてオートリリース。

もっと大きくなってルアーで楽しませてくれよ~。

この後は地獄の沈黙の時間が始まります。

やんぼうさんがこちらに戻って来られてまたお話タイム。

これで地獄の沈黙の時間が耐えられます。(やんぼうさん、話し相手ありがとうございました。笑)

やんぼうさんが帰られ、自分もそろそろ帰ろうとするとペットボトルが『ゴトン!』と倒れました。

引き上げようとラインを引っ張るとなかなかの手ごたえ。

上がってきたのは60cm近くの単1電池より一回り太いうなぎでした。



エサを付け直していると別のペットボトルが『ゴトン!』と倒れました。

先ほどと同じぐらいのうなぎ。

しかし、上げるときに『ポチャン!』とまさかのバラシ…。

落ち込んでいるとまた別のペットボトルが倒れました。

上がってきたのは40cmクラスの単3電池ほどの太さのうなぎ…。

リリースしようとしたらウネウネして仕掛けと絡み、自ら縛りプレイに。

このうなぎはきっとドMなんでしょうね。笑

何とか取れてうなぎはリリース、仕掛けはグチャグチャになりペットボトル1本戦線離脱。

この後はまたパタッと反応なくなり、今度はエイの集団が行ったり来たりし始めたので、掛かったらえらいこっちゃってことで終了しました。

やっぱり雨後はうなぎの活性も上がりますね。

しかし、小さいのが多くアタリはあるものの針掛かりせずエサだけ取られてエサの消費が激しい…。

大きい(キープ)サイズが多ければいいのですがなかなかいませんね~。

数の少ないうなぎの中からさらにキープサイズ以上を釣るのはやっぱり難しいですね。

でも釣れると楽しいです。(沈黙の時間は苦痛ですが…。笑)

それにしてもうなぎの地合はよくわからん。

気まぐれすぎです。笑


※ウナギ釣りは都道府県や市町村、または地域によってルールがあるので気をつけましょう。
最悪、罪に問われる場合もあります。
また、50cm以下のサイズは食べれる程、身もないので資源保護も兼ねてリリースすることをオススメします。


ブログパーツ
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
下のバーナーをクリックお願いします。ブログ更新の励みとなります。


↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

       
アクセスカウンター
累計訪問者数:

現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
ブログ内人気記事
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ばーとん

Author:ばーとん
知多半島の西海岸(東海市・知多・常滑・南知多)を中心にシーバス・マゴチの他、いろんな釣りをしてます。
クオリティーは低いですがハンドメイドルアー・ワームもたまに作ってます。
twitterばーとん@新・セイゴ担当ですよ。


※当ブログではポイントに関する質問コメント(このポイントはどこですか?等)には回答を控えさせて頂きます。
また、釣行日から記事になるまでに時差がある場合があります。
ご了承下さい。

使用タックル
【ロッド】
○シマノ ディアルーナ900L
○アングラーズパブリック パームス サーフラウド90ML-PE
○ヤマガブランクス バリスティック102/20
○アブガルシア タコスフィールドTKFC-762H
○メジャークラフト トゥレルS762

【リール】
○ダイワ 07ルビアス3000
○シマノ エクスセンスCI4 4000
○シマノ スコーピオンXT 1501-7
○シマノ 17サハラ2000S

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読者登録フォーム
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。


※PINGOO!を介して送信されるので登録したメールアドレスはブログ管理者には知らされません。
提供:PINGOO!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
バーナー

下のバーナーをクリックお願いします。更新の励みになります。

↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村