FC2ブログ

ハンドメイドルアーのテストとバチ抜け調査


下のバーナーをクリックお願いします。更新の励みになります。

↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ツイッター始めました。フォローはこちら
ども。



ばーとんです。



ポイントによってはバチパターンで狙えるようになってきたみたいですね。



ってことで本格的に始まる前にバチ用のハンドメイドルアーのテストに行ってきました。



実は去年12月頭に出来たルアーなのですが、実際に海でのテストをしていなかったので。



でもちらっと触れています。



完成したのがこちら。







ジョイントルアーを作ってみました。(相変わらずクオリティーは低いですが・・・。)



ジョイント部はスプリットリングで繋げてみました。



なぜかって?



ポイントでバチが小さいときに真ん中を外して、頭とケツを繋げてルアーのサイズダウンができるように。



こんな感じ。







簡単なスペックは

ノーマル時全長12cm・重量8.5g前後

サイズダウン時全長8cm・重量6.5g前後



○ポイントで容易にサイズダウンできるジョイントルアー

○簡単に引き波を出せるよう超スローシンキング

○飛距離が出るよう超低重心ウエイト。



で、実際海でテストするといい感じに泳ぎます。



レッドヘッドブラックの方は体全体がウネウネ、レッドヘッドホワイトの方はウネウネ感は控え目だが、ケツが小刻みにウォブンロールして面白い動き。



飛距離はそこらのバチ用ジョイントルアーよりも飛びますよ。



これからバチ抜けが目視できるようになると出番です。



また釣れたら報告します。



テストを終えてポイントを変えてシーバス調査。



先行者が4名ほどいますが座りながらやってる人もいるので厳しいのか。



空いている場所に入り、もちろんバチが抜けている様子はなかったけど底で抜けていないかな~と思い、開始早々マニック95で一旦底を取ってからスローに巻き上げてくること3回転ぐらいで



『ヌスッ』



ん?何か違和感。ルアーのフックがワカメを引っ掻いたような感じ。



半信半疑でフッキングするも重みはあるが生命反応なし。



ワカメでも付いてんのかな?と思い足元近くまで寄ってきたときにやっと生命反応が。



シーバスでした。笑







サイズも小さいですが水温も低いためかあまり暴れませんでした。



これが今年初のシーバスに・・・。



この後、風が強くなり寒さにも耐えられなくなり終了。



底バチが始まってるのかわかりませんが一応バチパターン成立?



アタリはアタリと言える明確なアタリではなく違和感。笑



寒くて動きたくないけど、何か目の前に食べれそうなものが通ったから突っついてみた的な感じか?笑



本格的なバチ抜けはまだのようですね。









ロッド:シマノ ディアルーナ 900L

リール:シマノ エクスセンスCI4 4000S

ライン:東レ シーバスPE パワーゲーム 0.8号

リーダー:バリバス ナイロン 16lb


スポンサーサイト




ブログパーツ
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
下のバーナーをクリックお願いします。ブログ更新の励みとなります。


↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

       

禿げましておめでとうございます。


下のバーナーをクリックお願いします。更新の励みになります。

↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ツイッター始めました。フォローはこちら
ども。



ばーとんです。



ブログを書かない間にあっという間に年が明けましたね。笑



ということで今更ながらに去年を振り返ってみましょう。



まずは春。



春と言えばバチ抜けですね。



去年のバチ抜けは例年より若干早く抜け始め、なにより嬉しかったのがサイズが良かったこと。



50cmアベレージのポイントで60cmアップも何本か出て、こちら側のバチ抜けは絶好調でいい思いをしました。







そして、バチ用ハンドメイドルアーが大活躍しました。







ハンドメイドルアーで黒鯛も。







うなぎ釣りもやったっけ。







次に夏。



去年の夏は猛暑の夏でしたね。



毎日うだるような暑さで釣行回数も激変。←ヘタレ



巷ではタコの当たり年でもありました。



次に秋。



初秋でも残暑が残り厳しい日々が続きました。



そのお陰でもあるのか例年より水温が高く、マゴチの当たり年で行けば6匹釣れたり。



数もサイズもよく、68cmのモンスター級なマゴチも釣ることができました。







そして、マゴチは全てハンドメイドワームで釣れたのが嬉しかったですね。







最後に冬。



寒くなり終わりかなと思われたマゴチでしたが攻め方次第でまだまだ好調をキープしていました。



周りでは2kgオーバーのタコが釣れているのをよく見ました。



一昨年、全くいなかったヒイカ、一応サイトでも釣れたけど警戒心強くてあまり釣れなかったです。







そして、もの凄い数の回遊があったイワシ。



イワシ狙いの人は入れ食いでした。



それにシーバスが・・・と思われたがそんなに甘くはなかったですね。笑



それでも、80cmオーバーを釣った人もいたのでタイミングだったのかもしれません。



そんな感じで去年はシーバスに関しては春意外は不調の一年でした。(自分的に)



その代わりにマゴチでかなり楽しめたのでそれはそれでいい一年だったと思います。



ハンドメイドのルアー、ワームで釣れたのが何より嬉しかったです。



今年も目標など立てずに楽しい釣りができたらなと思います。



去年、ポイントで出会った方、ブログにいつもコメントしてくれる方、釣り仲間、そして、釣りでも普段でもくっそ笑える地元の友達のみんな、一年ありがとうございました。



今年もよろしくお願いします。



挨拶を早々に3日だったかな?ウズウズして1時間ほどだけど釣り始めに行ってきましたよ。



釣果は・・・



禿げましておめでとうございます!!



掛からないぐらいのチーバスのバイトだらけでした。(;´Д⊂)









ロッド:シマノ ディアルーナ 900L

リール:シマノ エクスセンスCI4 4000S

ライン:東レ シーバスPE パワーゲーム 0.8号

リーダー:バリバス ナイロン 16lb

ブログパーツ
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
下のバーナーをクリックお願いします。ブログ更新の励みとなります。


↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

       
アクセスカウンター
累計訪問者数:

現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
ブログ内人気記事
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ばーとん

Author:ばーとん
知多半島の西海岸(東海市・知多・常滑・南知多)を中心にシーバス・マゴチの他、いろんな釣りをしてます。
クオリティーは低いですがハンドメイドルアー・ワームもたまに作ってます。
twitterばーとん@新・セイゴ担当ですよ。


※当ブログではポイントに関する質問コメント(このポイントはどこですか?等)には回答を控えさせて頂きます。
また、釣行日から記事になるまでに時差がある場合があります。
ご了承下さい。

使用タックル
【ロッド】
○シマノ ディアルーナ900L
○アングラーズパブリック パームス サーフラウド90ML-PE
○ヤマガブランクス バリスティック102/20
○アブガルシア タコスフィールドTKFC-762H
○メジャークラフト トゥレルS762

【リール】
○ダイワ 07ルビアス3000
○シマノ エクスセンスCI4 4000
○シマノ スコーピオンXT 1501-7
○シマノ 17サハラ2000S

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読者登録フォーム
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。


※PINGOO!を介して送信されるので登録したメールアドレスはブログ管理者には知らされません。
提供:PINGOO!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
バーナー

下のバーナーをクリックお願いします。更新の励みになります。

↓他の釣りブログはこちら↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村